LinkedInセミナーにスピーカーとして参加してきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
picture (1)

LinkedInセミナーに登壇

先日(2015/9/16)LinkedIn主催のセミナーにスピーカーとして登壇して参りました。ブログやLinkedIn上での情報発信がきっかけとなり、今回お話をいただきました。新卒採用におけるダイレクトソーシングというテーマで話をしてきました。当日の様子とお話した内容を整理しておきたいと思います。




スポンサーリンク

新卒採用✕ダイレクトリクルーティング

企業が必要としている人材を見つけ出し、動機付けや給与交渉を通して採用に至らしめる。これがリクルーターの仕事です。特に、適切な人材をいかに発掘してこれるかは、リクルーターとして重要な能力の1つです。この、人材発掘方法それ自体は、いろいろな手法があります。リファーラル(紹介)と呼ばれるものや、ネットワーキング(交流会)と呼ばれるものがこれまでは主流となっていました。

これらに加えて、昨今ではSNSなどを用いたダイレクトリクルーティングが主流となってきております。つまり、SNSにおいて候補者を直接的に見つけ出し、声をかけ、採用へ導くのです。このようなリクルーティング手法との親和性が最も高いSNSが米国生まれのサービス、LinkedInです。今回のセミナーでは、LinkedInを使ったダイレクトリクルーティングの実践例を紹介しました。

リクルーター✕マーケター

ただ私が個人的に重要だと思うことについて一歩踏み込んでお話したトピックがあります。リクルーターのあるべき姿を自分なりに考え提起してきました。それは、リクルーターはマーケターであるべきだ、というものです。

ダイレクトリクルーティングは、自分が欲しいと思う候補者をいわば一本釣りして採用するための最適な手法です。一方で、プロアクティブな行動であるということは、一定の時間と労力を発掘作業に費やさなくてはなりません。時間や労力を使わずに、候補者とダイレクトにつながる方法はないのでしょうか。

当ブログについても紹介しました。

当ブログについても紹介しました。

この問題を解決してくれるのが、Webマーケターの考え方です。ネット上、特にSNS上で、候補者があなたというリクルーターを発見する→あなたのことについて知る→ポジション応募の相談連絡をする→選考に進む、というフローが確立できればこちらから見つけずとも済むわけです。このフローを築くためには、リクルーターはマーケターの視点を持ち、どうしたら自分という存在をネット上で知らしめることができるかを考えなくてはなりません。

そのためには、ネット上での情報発信が必要となってきます。情報発信といっても、採用情報のことだけではありません。就職/転職情報を上手く進めるためのノウハウや、候補者が抱くであろう不安を解決するヒントも発信していきます。それらコンテンツが候補者からの信頼獲得につながります。このようなセルフブランディングも必要だと、お話をしてきました。

※上述のインバウンドフローを構築するためには時間と労力が必要ですが・・・。

今回のセミナー参加で学んだこと

人前に立って自分の経験を語るというのは、なかなか一苦労でした。なぜ苦労するのか。それは、自己の経験をきちんと消化できていなかったからだと思います。常日頃、なぜ自分はこの行動をとったのか。なぜ自分はこの仮説を立てたのか。この結果はなぜ出たのか。このようなことを考え、検証していないと経験からは何も得られずに過ぎ去っていってしまうものだと気付かされました。

謎にファイティングポーズ。キックボクシング実はやってたりします。

謎にファイティングポーズ。キックボクシング実はやってたりします。

セミナーの最後では、もう1名の登壇者の方、そしてLinkedIn Japanの社員さん達と謎のファイティングポーズで写真を撮って終了しました笑 日本ではまだまだエージェントや求人媒体を利用した受け身の採用担当者が多いです。その現状を変え、日本の労働市場を活性化させたい!とLinkedInの社員さんが熱い思いを語ってくれたのは、セミナー後の会食でのこと。個人的にはこちらのお話も面白かったのでシェアしたいのですが、それはまた次回に。

おまけ

LinkedInさんからこのような素敵なギフトをいただきました。イヤホン可愛い。

ステッカーは貼りたくなっちゃう。

ステッカーは貼りたくなっちゃう。




スポンサーリンク

Share !Share on Google+0Share on LinkedIn0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. linkedin_Japan
    世界屈指のビジネス特化型SNS"LinkedIn" 転職活動での活用方法とは 「LinkedIn …
  2. %e8%bb%a2%e8%81%b7%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%ae%e6%af%94%e8%bc%83
    あなたに最適な方法はどれ?5つの転職活動を比較! 転職活動を始めたばかりなのか、ある程度準備ができ…
  3. 12931062_1895405047352442_2097230748555971413_n
    [su_box title="Profile" style="soft" box_color="#d…
  4. picture
    メール作法は意外と見られてる? 就活中はメールで社会人とやり取りすることが増えますよね。いわゆる"…
  5. entrysheet-marketing
    ES✕マーケティング ES(エントリーシート)の提出は就活において避けては通れない道ですよね。いろ…

RSS登録

follow us in feedly

LINE@に登録!

友だち追加数
記事更新のお知らせをLINE@で受け取れます!
ページ上部へ戻る