IT業界志望の就活生は知っておきたい、VRの最新ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
woman-1418844_1920

VR✕ECが現実に

VRは私達の生活や仕事の在り方を根本から変えていきそうです。PlayStation VRも注目を浴びました。中でもVRと親和性が高いのが、ECです。ネットショッピングならぬ、VRショッピングが実現したら楽しそうですよね!と思っていたら、今月11日にAlibabaがBUY+というVRヘッドセットを発表していました。(Alibabaは中国企業で、アジア最大のECサイトを運営)




スポンサーリンク

めちゃくちゃ面白そう

紹介されたコンセプト動画を早速見ました!とりあえず動画を見ればわかります。興奮します。

最終的に買った猫ちゃんの財布は、個人的に絶対買わないと思いますが(ヘッドセットのデザインと一緒?)、日本にいながらNYで買い物なんて時代が本当に来るのですね。

FBもVRに夢中?

マーク・ザッカーバーグ率いるFacebookもVR事業へ積極的に投資しています。同社のOculus VR社の買収は記憶に新しいかと思います。今年開催された、Oculus ConnectというイベントにてSocial VRのデモも披露されました。

このデモからは、様々な可能性が考えられます。近い将来は仕事をする場所としてのOfficeは不要なものになるかもしれません。。人と人の関わり合い方も大きく変わります。

働く場所が関係なくなるとなれば、採用それ自体も大きく変わります。人を採用するのに、地理的な制約はなくなるかもしれません。ここに翻訳ソフトの発達による言語の壁の消失が加われば、日本の労働力不足の問題は解消されるかも・・・?

Digital Disruption

こういった最先端テクノロジーが、私たちの生活の在り方や仕事の在り方を変えていくこと、それをDigital Disruptionといいます。Disruption=破壊という強力な言葉が使われている当たり、ITの持つパワーを感じます。

今回はなんだかVRニュースのまとめみたいになってしまいましたが。考えてみて欲しいことは、テクノロジーによって何が破壊されるか、ということ。ITによって産業構造が変わっていく過渡期が今です。

Digital Disruption後の世界で需要が高くなる仕事は何でしょうか。逆に、需要がなくなる仕事は何でしょうか。そういったことも考慮する必要があるのかもしれません。




スポンサーリンク

他の就活生と違ったやり方で就活をしたい!
そんなあなたにLinkedInを活用した就活方法を教えます!
お問い合わせは学生向けLinkedIn活用セミナーまで(無料)
Share !Share on Google+1Share on LinkedIn2Tweet about this on TwitterShare on Facebook8

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 山田さん
    大手・スタートアップ・起業の経験を持つ山田さん 大手企業からスタートアップを経て、現在はレアジョブ…
  2. linkedin_Japan
    世界屈指のビジネス特化型SNS"LinkedIn" 転職活動での活用方法とは 「LinkedIn …
  3. %e8%bb%a2%e8%81%b7%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%ae%e6%af%94%e8%bc%83
    あなたに最適な方法はどれ?5つの転職活動を比較! 転職活動を始めたばかりなのか、ある程度準備ができ…
  4. 12931062_1895405047352442_2097230748555971413_n
    [su_box title="Profile" style="soft" box_color="#d…
  5. picture
    メール作法は意外と見られてる? 就活中はメールで社会人とやり取りすることが増えますよね。いわゆる"…

RSS登録

follow us in feedly

LINE@に登録!

友だち追加数
記事更新のお知らせをLINE@で受け取れます!
ページ上部へ戻る