今必要とされる”21st Century Skills”

asset
The following two tabs change content below.
西村 航
とある外資IT企業でリクルーターをしています。新卒採用担当から中途採用に変わりました。在宅ワーカーで、一日中家にいます。SNSからもお気軽にコンタクトください!

21世紀を生き抜くために必要な力

21st Century Skillsという言葉があります。これは、米国の教育専門家やビジネスリーダーによって開発・定義された、21世紀において必要とされる力を表す概念です。スポンサーにはシスコシステムズ、マイクロソフト、インテルなどがついていて、このスキルセットをどのように教育していくかが米国では盛んに議論されています。




スポンサーリンク

21st Century Skills とは

21st Century Skills は10個のスキルを4つの項目に分けて定義しています。これらのスキルを持つ人材こそが今後社会から求められるとされています。時代は単純作業をこなす人材ではなく、知的労働者を必要としているということが理解できます。

  • 思考の方法(Ways of Thinking)
  • (1)創造力とイノベーション
    (2)批判的思考、問題解決、意思決定
    (3)学びの学習、メタ認知(認知プロセスに関する知識)

  • 仕事の方法(Ways of Working)
  • (4)情報リテラシー
    (5)情報通信技術に関するリテラシー(ICTリテラシー)

  • 仕事のツール(Tools for Working)
  • (6)コミュニケーション
    (7)コラボレーション(チームワーク)

  • 社会生活(Skills for Living in the World)
  • (8)地域と国際社会での市民性
    (9)人生とキャリア設計
    (10)個人と社会における責任(文化的差異の認識および受容能力を含む)

情報源: 意外と知らない“21世紀型スキル”(2) – 学びの場.com

高度化する思考の方法

特に思考の方法においては、より高度なスキルが要求されてきます。これまで必要とされてきた問題解決能力+創造力とイノベーションというスキルが求められるようになります。つまり、単に問題を解決するだけではなく、イノベーティブなものでなければいけないということです。

身に付けるべき”デザイン思考”

というわけで現在注目されているのが”デザイン思考”と呼ばれるもの。通常、問題解決においてはその解決方法が注目されますよね。一方、デザイン思考では、問題の本質を突き詰めるという姿勢に焦点が当てられます。つまり、いま取り組んでいる問題それ自体が解決すべき問題なのかを考察するわけです。取り組むべき本質的な問題を明らかにした後は、その問題を解決する方法を思いつく限りあげていきます。ブレインストーミングですね。その中から有効な方法をいくつか選び、実行していきます。

そこで大切になってくる考え方が、”Prototype”と”Fail Often, Fail Earlier”です。”Prototype”とは試作品です。つまり、導き出した解決方法が正解であると捉えることはしません。したがって、実行したときに失敗することもあります。だからこそ、”Fail Often, Fail Earlier”となります。たくさんの失敗を早い段階でするわけです。これによって、解決手法が研ぎ澄まされていきます。このようにして洗練された解がイノベーションを起こすものだということです。

このデザイン思考の有益性に注目し、いち早く教育側から取り組んでいるのがスタンフォード大学。同大学のD.Schoolはビジネスマンから最も注目されている授業だとか。さらに詳しく知りたいという方は以下動画を参考までにご紹介します。またデザイン思考に関する本を読んでみてもいいかもしれません。

複雑化する世界

思考方法を掘り下げて紹介しましたが、他のスキルもこれからの世界を生き抜くために必要なものとなってきます。ICTの発達が仕事の在り方を大きく変えています。その変化に柔軟に対応しなければいけません。新しいツールを使いこなすことも必要です。また、社会生活はますます多様になっていきます。仕事において競争が日本国内だけで完結することはまずありません。

情報技術の発達に伴い、変化が迫られる場面が今後ますます増えてきます。そのような時代において、21st Century Skillsを身につけておくことは必須であると言えるのかもしれません。これから就活する学生にとっては、このスキルセットが身につけられる場所はどこか、という観点で企業選びをする必要があるのかもしれません。




スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. 山田さん
    大手・スタートアップ・起業の経験を持つ山田さん 大手企業からスタートアップを経て、現在はレアジョブ…
  2. linkedin_Japan
    世界屈指のビジネス特化型SNS"LinkedIn" 転職活動での活用方法とは 「LinkedIn …
  3. %e8%bb%a2%e8%81%b7%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%ae%e6%af%94%e8%bc%83
    あなたに最適な方法はどれ?5つの転職活動を比較! 転職活動を始めたばかりなのか、ある程度準備ができ…
  4. 12931062_1895405047352442_2097230748555971413_n
    [su_box title="Profile" style="soft" box_color="#d…
  5. picture
    メール作法は意外と見られてる? 就活中はメールで社会人とやり取りすることが増えますよね。いわゆる"…

記事カテゴリー

ブログ運営者プロフィール




外資IT企業で中途リクルーターやってます!FacebookやTwitterなどで何やってる人ですか?的な質問を受けるので西村航のプロフィールをまとめてみました。

もっと詳しく見る

ページ上部へ戻る