IT業界志望の就活生は知っておきたい、VRの最新ニュース

woman-1418844_1920
The following two tabs change content below.
西村 航
とある外資IT企業でリクルーターをしています。新卒採用担当から中途採用に変わりました。在宅ワーカーで、一日中家にいます。SNSからもお気軽にコンタクトください!

VR✕ECが現実に

VRは私達の生活や仕事の在り方を根本から変えていきそうです。PlayStation VRも注目を浴びました。中でもVRと親和性が高いのが、ECです。ネットショッピングならぬ、VRショッピングが実現したら楽しそうですよね!と思っていたら、今月11日にAlibabaがBUY+というVRヘッドセットを発表していました。(Alibabaは中国企業で、アジア最大のECサイトを運営)

めちゃくちゃ面白そう

紹介されたコンセプト動画を早速見ました!とりあえず動画を見ればわかります。興奮します。

最終的に買った猫ちゃんの財布は、個人的に絶対買わないと思いますが(ヘッドセットのデザインと一緒?)、日本にいながらNYで買い物なんて時代が本当に来るのですね。

FBもVRに夢中?

マーク・ザッカーバーグ率いるFacebookもVR事業へ積極的に投資しています。同社のOculus VR社の買収は記憶に新しいかと思います。今年開催された、Oculus ConnectというイベントにてSocial VRのデモも披露されました。

このデモからは、様々な可能性が考えられます。近い将来は仕事をする場所としてのOfficeは不要なものになるかもしれません。。人と人の関わり合い方も大きく変わります。

働く場所が関係なくなるとなれば、採用それ自体も大きく変わります。人を採用するのに、地理的な制約はなくなるかもしれません。ここに翻訳ソフトの発達による言語の壁の消失が加われば、日本の労働力不足の問題は解消されるかも・・・?

Digital Disruption

こういった最先端テクノロジーが、私たちの生活の在り方や仕事の在り方を変えていくこと、それをDigital Disruptionといいます。Disruption=破壊という強力な言葉が使われている当たり、ITの持つパワーを感じます。

今回はなんだかVRニュースのまとめみたいになってしまいましたが。考えてみて欲しいことは、テクノロジーによって何が破壊されるか、ということ。ITによって産業構造が変わっていく過渡期が今です。

Digital Disruption後の世界で需要が高くなる仕事は何でしょうか。逆に、需要がなくなる仕事は何でしょうか。そういったことも考慮する必要があるのかもしれません。

関連記事

LinkedInの使い方教えます!




LinkedInの使い方を教えます!学生から社会人、採用担当者までLinkedInユーザー会のメンバーがご相談にのります!

もっと詳しく見る

ページ上部へ戻る